マルカワみそさんの手作りみその作り方もあるけど
味噌屋が教える失敗しないみその作り方

実際にした仕込みをざっくりと書きますと、

まず!仕込みには2日かかります。

1日め。まず大豆を洗って、たっぷりの水につけておく・・・だけ!

2日め。
①水をかえて、ひたひたの水で炊く。
今回は圧力なべで20分かけました。
大豆の煮汁はおいときます。

味噌大豆ザル

②ザルにあげて、あっつあつのうちに潰す!!!
今回はビニールをしいて手でつぶしました。
子供も一緒にやってみたかったし(^^♪
大きくて分厚めのビニール袋に入れて、足で踏んだり、瓶などでつぶしてもいいし、
早くしたい場合はフードプロセッサーでもできるらしい◎

味噌大豆   味噌つぶし

味噌汁で粒々が残っているのが好みならざっくりと、
粒がないほうが好みならがんばって潰す!

耳たぶくらいの硬さがベスト!かたいようなら大豆の煮汁を足して調整♪

③好きな感じに大豆が潰れたら、塩と麹をパラパラっとかけてしっかり混ぜ込む。
モミモミ。

④味噌だんごを作る。
空気が入らないようにぎゅぎゅっと硬いだんごを握るのがポイント!

味噌団子

⑤布に焼酎をつけて、味噌壺を拭いて殺菌。空気が入らないように押しつぶしながら入れる。
なければタッパーやジップロックでもOK!!!
友人は味噌壺で、私は持ってないのでジップロックで。
うまくいけば!続けれそうだったら!もちろん私もほしい!
見た目的にやってる感が違うよね☆彡

味噌かま

熟成してる間に、水分がでてくるからジップロックは少し余裕をもって。
なんとこの水分が たまり醤油らしい!!わくわく。

全部入れたら上にラップをかけて、重石をおく。
ジップロックならしっかり空気を抜いて仕込み完成!!

⑥直射日光が当たらない、湿度が低そうな涼しそうな場所に置いておいて、10ヶ月ほど熟成♡