子供たちと壁紙をはぎまくり、ぎゅっぎゅっぎゅーーーーと圧縮してごみ出し。
うちの自治体ははいだ壁紙は普通ごみはでだすらしい。普通ごみは有料袋なので
めっちゃつめこむ細かい私。。
やっぱり壁紙はやにっぽくべたべたー!
はいだだけで部屋の匂いが気持ちよくなったような気がする(・∀・)

張り替えの壁紙は壁紙や本舗さんでゲット!
計算すると、窓やクローゼットがあるから、30mで8帖の洋室1一部屋いける◎

注文してから5日くらいで到着。
ホームセンターよりやすい!30mのりつき壁紙+必要な工具セットで注文。
もちろんポイント20倍の時を見逃さずにね(*´▽`*)
工具とかもしやバラバラでいいの買ったほうがええかもやけど、オチビ2人連れてウロウロするのはなかなか大変なので!
ぽちっとね!買っちゃった!楽ちんだ!

クロス屋さんのおじさんいわく、
めくれてしまっている下紙ははがすけど、浮いている下紙は無理にはがさない方が仕上がりがきれいだそう!

下紙は残るようになっていて張り替えるたびに下紙は一枚ずつ増えていくらしい。
きれいにくっついていれば10回くらい張り替えても大丈夫!ってほんまかなぁ?
10回はないにしても覚えておこうっと。

浮いてるところはたいがい下地にパテが入っている部分。
で、浮いてるところの下紙をはがすと段差ができるからパテいれてはることになる。
パテはボンドでくっつかないから、パテの部分は下紙がういちゃう、、と繰り返しになるだけなんだね。なるほど。

段差のできたところや釘やネジの穴など軽くパテできれいにして、イザ壁紙貼り!!

パテ

ちなみにパテはセットについてた♪パテ用のコテなんてもってないので100均のヘラで。充分だ。。

壁紙を買った時に入ってた貼り方の説明を壁に貼り、準備。

壁紙道具
・のりつき壁紙
・養生シート
・なでバケ
・木べら
・地ベラ
・よく切れるカッター
・ジョイントローラー
・ハサミ
・脚立
・スポンジ
・バケツに水(スポンジ洗い用)

だいたい床を掃除して、オマケでもらった養生シートをひろげ、のりつき壁紙を広げる。
必要な長さ(壁の高さ+10cm)をハサミでカット!メモリ付きでわかりやすい♪

ここでも長男大活躍。

壁紙2

蛇腹に2回ほどおってもつ!
脚立にたって、壁の前で広げる!
上を5cmほど余裕をもってはっつける!
右側をドアの木枠を目安にだいたいまっすぐはれているか確認しながらなるべくシワにならないように貼り付ける!
左側も右側に合わせて貼り付ける!
生のりはけっこうたっぷりついてるので貼りなおせて初めてでもおもったより落ち着いてできる(*´▽`*)

なでバケで空気を出しながら、しっかり伸ばして、
一度木べらで上下、右枠をきちっと型つけ。
地ベラで押さえて上をカット。
下をカット。右をカット!してテープをとる。

木枠や床などのりがついちゃったところをスポンジでとって♪
(すぐふいた方がとれやすいー)
一枚目できた!( `ー´)ノ