壁1面が塗れて、かわいたところをみたら、、めっちゃ素敵になりました(´ー`)

あとは残りの壁をマスキング→漆喰でうっすら一度下地塗り→漆喰本塗り。。とコツコツ塗って完成させました~!
ちなみにコンセントカバーはマイナスドライバーを使ってカバーだけとり、上からマスキングテープです。
カバーだけならだれでもとれるので一手間かけると仕上がりきれいです!

漆喰で塗る前に、木部をBRIWAX(読み方ブライワックスであってるのかな?)塗ってあったのが大正解!
濃い目の木部にうすいさらっとした漆喰壁が私のイメージにぴったり♪な落ち着いた和室に♪♪

漆喰壁4

もとの色がないので、ちょっとわかりにくいですが↑
和室って木の色みがうすくって軽い感じなんですが、ワックスで塗るだけで濃い色目になります。
ブライワックスは雑誌やネットでDIYerご用達!?とか書いてあり、試してみたかったんです。
私が使ったのは、BRIWAXのジャコビアンというカラーです。
もうひとつ濃い感じのウォルナットも気になったのですが、
近所のホームセンターにおいてなくてジャコビアンにしました。
ネットでも売ってるのですが送料を考えると実店舗の方がお得♪なので。←基本細かい性格。。

前にも書きましたが、ひとつ失敗したこと。
マスキングテープをはずすタイミングです。
最初の面のマスキングを完全に乾いた段階でとろうとしたんですが。。
漆喰で固まってしまい、残る、、爪とかカッターできれいにはがれるのですが、めんどくさいです。
学習したので、残り3面は本塗りしたあと面ごとにとりました。
それなら、するするする~っと気持ちよく取れましたよ◎

8畳の和室で漆喰は20KGでちょうどくらいでした。
6畳の壁4面とあったんですが、窓が2面、押入れ、戸襖部分を除くので、こんなもんかな??

初めてぬった面に比べると迷いがなくきれいに塗れました!

漆喰壁2     漆喰壁3

最初の面   と   最後の面

コテ跡がないさらっとした感じがいい!と確信を持ってできました。笑
調子に乗って2階の洋室の壁も塗ってみたいと思います!

あと襖紙も変えたい!

漆喰壁1